かなローマ字変換機


概要

ひらがな・カタカナをヘボン式と訓令式のローマ字に変換します。

かな(平仮名・片仮名の総称)以外に三種類の記号をお使いいただけます。それぞれの使い方は以下をご覧ください。

長音符について

長音符「ー」は仮名のあとに入力するとその音節の母音を長母音にします。外来語を変換する場合に使用します。例)セーラー、パーティーなど。

中黒について

中黒「・」は仮名を区切りたい時に使います。「おお」や「おう」といったかなは長音と認識されますので「o」と変換されますが、別々に分かれた仮名として扱いたい場合は、「お・お」「お・う」のようにそれぞれ間に中黒を挿入することによって、別々のかなとして認識され「oo」「ou」とそれぞれ変換されます。。松浦(まつ・うら)さんや小団扇(こ・うちわ)さんといった中黒で区切らないと正しく変換されないようなかなにお使いください。

和字間隔について

和字間隔(全角スペース)を挿入すると仮名を分けて変換できますので、姓名を一緒に変換したい場合などにお使いください。また和字間隔の代わりに半角スペースはお使いいただけません。例)みょうじ なまえ